退職者の“ホンネ”をインタビュー!

退職手続きの終了後に企業人事部などにより行われるヒアリングのことで、
欧米では一般化されており、最近ではアウトソーシングによるサービスが増えています。

エグジットインタビューを通して社内の人間関係や労働環境について聞き、
更に移籍先などの情報も得ることで後任の人材が働きやすい、
または既存の人材により長く在籍してもらえる環境づくりに貢献しています。

多種多様な人材サービスが乱立している一方で、
日本ではまだエグジットインタビューを仕組み化した企業を、
またはそのアウトソーシングサービスを行う企業は存在していません。
しかしながら、退職者のホンネは企業の今後を支える要となるのです。

このようには、「退職者のホンネをすくい上げるサービス」となっております。

退職者のホンネを把握できない企業と法人の現状

退職者は本当の退職理由を言わない!!

退職者の正直な退職理由(=ホンネ)は、本来企業改善に繋がるはずであるにも関わらず
「円満退社をしたい」「企業批判をしたくない」「話しても無駄」という理由から
企業側と退職者(従業員)の直接的やりとりではなかなか事実を伝えられない現状にあります。

退職者のホンネを知らないと・・・

現場に本当に必要とされる環境・待遇の改善がなされない。
退職者が減らず、人手不足が進むばかりという負のサイクルを繰り返し、企業の運営に支障が出ます。
最終的には人手不足に起因する倒産に繋がっていくのです。

採用活動だけで運営を
カバーすることには限界があり、
離職率を下げることこそが
大事な時代。

だからこそ
時代に負けない企業のための

ホンネがもたらす、
6つの企業変化

企業問題の解決

で退職者からホンネを聞いたことによって、作業フローと研修制度が非効率だと判明。退職者の声を参考に現行体制の見直しが出来た!

組織問題の洗い出しから解決までのPDCAを回すキッカケになり、組織改善を推し進めます!

離職率の低下・採用コストの削減

「オフィスのコミュニケーション動線が良くなかった」という退職者のホンネと向き合ったことにより、採用したばかりの社員がすぐに辞めることがなくなった!

問題改善によって現時点で在籍している人材・採用した人材の長期確保に繋がる事が期待出来ます。
それにより、採用コストの削減に繋がります。

企業イメージの向上

退職者がインタビューにてホンネの意見をぶつける事が出来るため口コミサイトやSNS上に書き込まれる過激な風評被害の件数が減った!また、労働環境の改善により在籍中の社員から書き込まれる口コミの内容も評価の高いものに変わった!

風評被害の予防・口コミ評価向上によってクリーンな企業イメージづくりに繋がります。

採用活動の運用改善

がすくい上げたホンネから、後任に適切な人材の条件が明確化したことで、現場運営に寄与する人材モデルの形成ができた!また、現場目線で見た企業のいいところを聞けたので、求人媒体に掲載するアピールポイントが増えた!

求人ターゲット像をより正確に捉え、媒体内容を充実させることにより採用活動がより戦略的・スムーズになります。

人事評価制度の見直しや確立

退職者から「人事評価制度がモチベーションに繋がらない」とのホンネが明かされ、社員の評価が社内でどのレベルであるかを認識できる仕組みをつくる事ができた!

現場で働いていた退職者からのヒントでより良い人事評価制度の検討に繋がります。

働きやすさの向上

退職者のホンネとして打ち明けられた組織・人事評価の問題改善により多くの従業員から「現場がより効率的で働きやすい環境になった」と評価された!

働きやすさが向上し、現社員・未来の社員の満足度向上に繋がります。

退職者の“ホンネ”が、
企業の未来を変える
“一途”になる。

退職者一人のインタビュー
からでもサービスの導入可能

一般的な採用・経営コンサルティングのサービスは、「複数サービスをパックにして年契約」または「最低5名からの人数分チケット制」などを基本として料金体系を成しています。
一方で、当社新サービス「」は 「1人単位のデポジット型」なので導入が容易なサービスです。

選択可能な
インタビュー方法

1. 選べるインタビュー方式
(1)ビデオ通話での対面方式
インタビュー会場に行くことに手間を感じる退職者の方の希望に添いながら、ホンネを聞き出せる方法です。

(2)フィジカルな対面方式
退職者のホンネに一番忠実な情報を抽出できる方式です。

2. 選べるインタビュアー
退職者に希望がある場合は男性・女性インタビュアーの指定が出来ます。

インタビュー内容の
カスタマイズ

業界や職種によって環境や待遇・問題も異なるニーズにお応えし、でのインタビュー内容事項を一部ご指定・カスタマイズいただくことで、企業の欲しい情報を得る事が可能になります!

例: 退職者には部署を問わず、お世話になった社員を聞いて欲しい。 現在のチーム体制について、作業効率はどうだったかを退職者に聞いて欲しい等

豊富な
オプション設定

の利用効果を高める当社独自のオプションで企業運営を加速させます。

  • 離職率改善に向けてのコンサルティング
  • 転職先の会社情報とまとめ
  • 退職者の退職意思転換
  • 離職後3ヶ月・6ヶ月後に退職者への
    企業出戻りアプローチ
  • 人事評価制度の見直し
  • 給与テーブルの見直し
  • キャリアステップの見直し

ホンネが手元に届くまで

退職手続きの際に同意書を頂きます
同意書を頂いていない退職者の方にはインタビューを行いません。

当社と企業で打ち合わせをし、最適なインタビュー内容の検討します

退職手続きの終了後、弊社インタビュアーによる退職者へのインタビュー

インタビュー終了後、頂いた情報を弊社にてデータ化

インタビューから2週間以内にフィードバック(レポート)を企業にお渡し

株式会社フォロアスだから出来るサービス

株式会社フォロアスは創業以来、延べ800社程の採用支援をお任せ頂き、数多くの企業と求職者のマッチングを生み出しております。しかしながら、昨今の採用難と加速していく労働人口の減少という社会情勢に向き合った時、果たして採用支援を提供するだけで良いのかという疑問が生じてきました。企業にとっての「人材」をマクロ的視点から捉えると、離職率を低下させることも非常に大切なことだと考え、「いっと」というサービスをつくりました。採用支援で得たノウハウ、様々な企業のお声を聞いてきた私共だからこそ自信を持って提供できる内容になっております。

記載以外の人数プランも承りますので
お気軽にお問い合せ下さいませ。

お問い合わせ

下記項目をご入力いただき、個人情報の取り扱いにご同意の上、送信画面へとお進みください。
営業担当から折り返しご連絡いたします。

株式会社フォロアス(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。


個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
お客さまの同意がある場合
お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
必須会社名
必須担当者名
必須担当者名(よみがな)
必須役職
必須メールアドレス
必須電話番号
必須お問い合わせ内容
備考

to top